健好庵

東洋医学の感性と鍼灸の技術による難病治療

交通案内
070-6468-5856
〒145-0066
大田区南雪谷4-13-12
東急池上線
雪が谷大塚駅徒歩7分
健好庵
ホーム > 睡眠障害 > 過眠症

カテゴリー: 過眠症

起立性調節障害ODの東洋医学(1)なぜ思春期に発症?

起立性調節障害(OD)という朝に起きられない病気があります。思春期に発症しやすいと認識されています。
東洋医学的には心身の成長に生殖能力の成長が加わることが大きく関係すると観ることができます。 (もっと見る…)


眠り過ぎの東洋医学(3)消化器が弱い

春に眠いというが一般的ですね。でも春だけじゃなくていつも眠くて眠くてたまらないという状態になってしまう人もいます。 (もっと見る…)


眠り過ぎの東洋医学(2)寒暖差疲労でだるい・・・眠い・・・

寒暖差で春バテ

興味深い「春バテ」の記事がありました。この3月は桜が咲いた後に雪・・・。いつになく寒暖差が激しかったです。 (もっと見る…)


眠り過ぎの東洋医学(1)春の自律神経

「春は眠いなぁ~」という声をよく聞きますよね。
空気が暖かくなると眠くなるんですね。 (もっと見る…)


睡眠ケア講座のご案内

三寒四温・・・
ひと雨ごとに温かくなる・・・
春眠暁を覚えず・・・

春に増えてくる睡眠の不調。4月に「睡眠ケア講座」開きます。 (もっと見る…)