健好庵

東洋医学の感性と鍼灸の技術による難病治療

交通案内
070-6468-5856
〒145-0066
大田区南雪谷4-13-12
東急池上線
雪が谷大塚駅徒歩7分
健好庵
ホーム > ブログ

花粉症と脂肪と免疫(1)

花粉症は一般的には花粉が原因という見方です。
東洋医学では花粉は花粉症はさまざまな症状のきっかけで、根本的な問題は人体の体内環境にあると見ています。
西洋医学でも花粉症の体内原因がわかってきていることが、NHKスペシャル「人体」第2集を見てわかりました。 (もっと見る…)


花粉症ケア講座のご案内

花粉症講座をご案内します。

2/17(土)13:30~15:30
今回はいつも出張施術を行っている大田区池上のまなび舎NORIさんで開きます。 (もっと見る…)


脂肪と胃もたれ

正月3が日が終わって2週間経ちました。胃腸の調子は戻っていますか?
先週の新聞にまた興味深い「胃もたれ」の記事がありました。記事になるくらいなので、やはり年明けの胃の不調は多いようです。

(もっと見る…)


年明けはどうして不調?(2) 食べ過ぎて風邪を引く

僕は年末年始に大失敗の経験があります。まだ大食いだった頃のことです。仕事納めの日の帰りにラーメンに加えて大好物のギョウザを3人前大食いしました。
そうしたら翌朝には風邪を引いていました・・・

(もっと見る…)


年明けはどうして不調?(1)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。ブログ初めです。

昨日1/5(金)から仕事初めの方が多いでしょうか?でも今日からまた3連休。もしかしたら年末からまだお休みが続いているという人も意外と多いかもしれませんね。本調子に戻るのは週明けでしょうか。

年末の読売新聞に目を引く記事がありました。以前から関心を持っていた「年明けの不調」についてです。 (もっと見る…)


胃と不眠症

胃の停滞と不眠症

東洋医学で不眠症を観るといくつかの原因がありますが、その一つに胃の問題があります。
胃に飲食物が停滞すると不眠症の原因になるとされています。 (もっと見る…)


副腎と三焦の土台は「腎」

三焦と腎

腰のツボつながりで胃と三焦≒副腎について書いたので、その下にある腎について書かなければと思いました。
胃と副腎とも関係の深い腎のツボの大事さも知ってもらえればと思います。
(もっと見る…)


胃と副腎のツボケア

胃と副腎の回復のためのツボケアを紹介します。
図を見ながら試してみませんか?
(もっと見る…)


胃と副腎のつながり

西洋医学の副腎と東洋医学の「三焦」

健好庵では副腎疲労症候群をはじめ機能性低血糖症、アトピー、不眠症の鍼灸治療では副腎の影響を考慮して治療を組み込んでいます。 (もっと見る…)


胃と副腎疲労症候群

胃の動きと副腎疲労

健好庵での副腎疲労の鍼灸治療では「動けない」という状態の原因の一つに胃の動きの良し悪しが関係していると考えています。 (もっと見る…)