健好庵

東洋医学の感性と鍼灸の技術によるアトピー治療

交通案内
050-1218-9707
〒145-0062
大田区北千束3-8-14-1階
東急大井町線・目黒線
大岡山駅徒歩5分
健好庵
ホーム > 睡眠障害 > 起立性調節障害(OD) > 睡眠ケア講座のご案内

睡眠ケア講座のご案内

三寒四温・・・
ひと雨ごとに温かくなる・・・
春眠暁を覚えず・・・

春に増えてくる睡眠の不調。4月に「睡眠ケア講座」開きます。

4月の《ツボのおけいこ》「睡眠ケア講座」

「春は眠いねぇ~」なんてよく言いますね。普通の人でも眠くなったりしますよね。春が来たから、ということもありますが、その人の体が春に馴染んでいなかったり、冬の寒さにやられた「冬バテ」なのかも!?

逆に眠りが浅くなったり、グッスリ眠れなくなるのも春に増えやすくなります。
これも春の自然と、体の自然の調和崩れてしまっているんですね。

また「朝起きられない」「昼まで眠い」「夜中になっても眠くならない」など睡眠を中心にした諸症状が起こる起立性調節障害(OD)の方も、春から症状が悪化し始めます。
起立性調節障害の一般的な説明では、湿度が高くなる梅雨時から夏が症状が特に増悪する時期と言われています。
春から症状が増してくるのは、乾燥した冬からだんだんと気温が上がり、春の雨で湿度が高くなってくることが要因の一つだと考えることができます。

その他にも東洋医学の五臓六腑の弱りが関係しています。脾が弱っている方は湿度上昇に弱いことが多いです。肝(かん)の働きが低下している方は春の寒暖差に順応、適応できない「春バテ」になっているかもしれません。腎が弱っている方は寒さを乗り切った後の「冬疲れ」になっている可能性があります。

ODを経験した講師が、ODでお困りの中高生やご家族に東洋医学的対策をお伝えします。ご希望の方には終了後に個別相談をお受け致します(要申し込み) 。

「睡眠ケア講座」日程

4/22(日)13:30~15:30 受付13:10~
会場:★はり・お灸 健好庵に変更になりました(4/15)★
東急大井町線・目黒線 大岡山駅徒歩5分

受講費
おひとり様2.500円(小学生以下無料)
OD中高生1,500円
OD親子ペア 3,500円 
★早割り~4/8(日)★500円off★

お申込みはこちらのメールフォームから受付ております。

「睡眠ケア講座」の詳細はこちら

HP:kenko-an.com

 

病気の原因がわからず途方に暮れている誰かに、古くて新しい東洋医学が力になるかもしれません。

応援どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ

《ご案内》

●8/19(日)10:00~13:00東急池上線池上駅徒歩8分イベントスペースNORIにて出張体験施術しております。ご希望の方はご予約をお願いします。
15:00~18:00大岡山健好庵にて施術となります。詳細はお問い合わせください



« 前の記事:

次の記事: »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です