ホーム > ピアカウンセリングご案内

ピアカウンセリングご案内

病気ピアカウンセリングのご案内

1日お1人様限定で、30分間の個別ピアカウンセリングを行っております。

病気ピアカウンセリングは無料で行っております。

同じ病気で悩み、苦しんでいる思い、胸のうちのお気持ちをお話しください。

ピアカウンセリングでお話をお聴きできる病気は以下になります。

● アトピー性皮膚炎
● 副腎疲労症候群
● 機能性低血糖
● 起立性調節障害(OD・起立性低血圧)
● 不眠症
● 自律神経失調症

その他に私が経験してきた病気について詳しくは『私の病歴』
をご一読ください。

また上記の病気について鍼灸治療や東洋医学のご質問、ご相談もお時間内でお受け致します。
(この場合、お体の全身状態を簡単にお尋ねすることもあります。どうぞご了承ください)

お時間は30分だけ短いものですが、なにかが変わるきっかけになるかもしれません。

ピアカウンセリングで話すことの効果は主に3つあると言われています。

1 気持ちが楽になる
2 新たな知識、気づきを得る 
3 気持ちの交流の場が持てる

ピアカウンセリングの効果について詳しくは『ピアカウンセリングとは』
をご一読ください。

お申し込み・お問い合わせはお電話、メールで受け付けております。

お電話は 050-1218-9707
メールはこちら

 

グループピアカウンセリング《アトピア》のご案内

★終了しました★

《アトピア》内容ご案内 2017年9/23(土) 秋分の日

午前の部 アトピー東洋医学入門&アトケアご案内

  定員10名 費用 《第1回記念》 1000円

 『アトピーの観方、体の観方、自分の味方』

アトピーの原因や皮膚に炎症が起こる仕組みは西洋医学で研究が進んでいます。
それでは東洋医学ではアトピーをどのように観るのでしょうか。
「なんだかわけがわからない」と固定観念がある東洋医学を工夫してご説明致します。

またアトケア教室『アトピーが変わる五臓六腑のツボケア~アトピーは体の中で起こっている~』
の概要をご案内致します。
鍼灸師しか使えないと先入観があるツボを活用した誰でもできるセルフツボケアです。

あなたが持っているツボの力でアトピーが治るための体と心を調えてみませんか?

午後の部 アトピーピアカウンセリング

  定員10名 費用500円

 アトピア『想いを語る、聴く、響き合う~拝啓 あの日の君へ、いつかの君へ~』

あなたのアトピー人生で感じてきた気持ち、想いを
『自分昔話』『自分未来話』にしてアトピア(peer=仲間)の中で物語ってみませんか?

あなたの心の中にずっと仕舞ってある想いを
過去の「あの日の自分へ」、未来の「いつかの自分へ」宛てて手紙を書いてみませんか?
手紙に綴ったその想いを、アトピアの輪の中で声に出して心の外へ発してみませんか?

《アトピア進行予定》

10:00~10:30 午前の部受付
10:30~12:00 アトピー東洋医学入門&アトケアご案内

12:00~13:15 お昼休憩

13:15~13:30 午後の部受付、グループ分け
13:30~13:40 ピアカウンセリングご案内
13:40~14:30 『想いを語る、聴く、響き合う』 第一部
14:40~15:20 『想いを語る、聴く、響き合う』 第二部
15:30~17:00 おしゃべりお茶会『午後のアトtea』

★その他ご不明な点は 健好庵 までお問い合わせください★

【お問い合わせ・お申し込み】

お名前(ふりがな)・ご連絡先(電話or e-mail)・ご参加希望の部(午前or午後or両方)をご明記の上、下記へお申し込み下さい

tel:050-1218-9707
健好庵問い合わせフォーム
e-mail: info@kenko-an.com

【主催・会場】 はり・お灸 健好庵
〒145-0062 大田区北千束3-8-14-1階
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩5分
施療時間:9:00~18:00
休診日:火、金、第2日曜、祝祭日

facebook☞「健好庵」で検索
twitter☞「atopeer」で検索
ameblo☞「健好鍼師の観人望氣」で検索

 

テーマ

第1回のテーマは「アトピー人生」

アトピーに関する想いや気持ちであればなんでもOKです。

★お一人の語るお時間は3~8分程度でお願いします。★
★事前に文章をご準備なさる場合、文字数は800~2400文字程度でお願いします。★

「今 負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は 誰の言葉を信じ歩けばいいの?」
「今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうなときは 自分の声を信じ歩けばいいの」
アンジェラ・アキさん『手紙~拝啓 十五の君へ~』より

僕らはアトピーとともに生きてきた。
その人生でいろいろな喜怒哀楽をたくさん味わってきた。
誰にも伝わらなかった想いがあった。
誰にも話してこなかった想いがあった。

あなたのその想いを『自分昔話』『自分未来話』にして
アトピア(peer=仲間)の輪の中で物語ってみませんか?

あなたのその想いを過去の自分へ、未来の自分へ語りかけてみませんか?
その想いを『手紙』の世界のように「あの日の君へ」「いつかの君へ」宛てた手紙にしてみませんか?
手紙に綴ったその想いを、アトピアの輪の中で声に出して心の外へ発してみませんか?

自分と同じアトピーの人生を生きてきたアトピアのその想いに耳を傾けてみませんか?
そうすることがアトピアの輪の中で響き合って、仲間の力になるかもしれません。
そしてまた、そうすることがあなた自身の力になるかもしれません。

参加人数が多い場合は4~6人のグループに分かれる予定です。
第一部と第二部でメンバーをシャッフルします。
第一部と第二部で語る内容は同じでも、違う内容でもどちらでもOKです。

★第一部と第二部で違う内容を語ってみたい方★
自分物語をお話しされる方は、昔話と未来話の2話を考えてみて下さい。
自分へお手紙をお書きになって準備なさる方は
「拝啓あの日の君へ」「拝啓いつかの君へ」の2通を綴ってみてください。

★その他ご不明な点は健好庵までお問い合わせください★

アトピアにご参加の皆様へ 語り手、聴き手の方へのお願い】

語り手の方へのお願い

①語るお時間はお一人3分~8分程度です。ゆっくり、のんびり語っていきましょう。

自分へのお手紙をお書きになる場合は800~2400文字程度でお願いします。
原稿用紙換算では2枚(800)~6枚(2400字)を目安にお書きください。

話すのが得意でない方は少ない時間でも大丈夫です。

アナウンサーが話す時の速さは1分間に約300文字とのことで、早くも遅くもなくしっかりと話しやすい速さだそうです。
聴き手も言葉が聞き取りやすく、理解しやすいそうです。

②アトピアでは語り手の思いや気持ちを中心にして場が流れていきます。
アトピアは「響き合う」仲間です。
想いを語り終わったら、聴き手の皆様に響いた想いや出来事、心に湧き上がった気持ちや記憶をお聞きしてみましょう。

③もしも、自分の語った想いについて聴き手のアトピアの皆様からのご意見・アドバイスが欲しい場合は、語る前や後にその希望を語り手の方ご自身でお伝えください。

④基本的にアトピーの症状や治療法に関する意見・情報交換などは「語る・聴く・響き合う」以外の時間にそれぞれ各自で話してみましょう。

 聴き手の方々へのお願い

①語りの間はどうぞ語り手に耳を傾けて、想いをただ静かに聴いていきましょう。 
もしも語りの途中で内容がわからないことがあった時、想いを理解するのに必要な情報を語り手に尋ねる時は、語りが終わってからにしましょう。

②アトピアは語り手が想いを発することを中心にして、アトピア同士の想いを聴く場を作っていきましょう。
アトピアは「響き合う」仲間です。
自分に響いた想いや出来事、気持ちなどがありましたら、語り手に伝えてみましょう。

③お話したい時はアトピアボールを手に取ってからお話しください。言葉を発したい願いが一つだけ叶います。
お時間は1分ほどでお願い致します。

④想いを聴いているうちに呼び起されたご自身の経験をお話しになる場合には、ただご自身のことだけを話してみましょう。語り手の想いをただ聴いて、共鳴した自身の経験をただ話すことだけに集中してみましょう。

⑤語り手の想いについて意見・アドバイスが思い浮かんだ場合には、語り手からご意見・アドバイスを求められた時だけお伝えください。語り手が必要としない意見・アドバイスは、心の中に静かにしまっておきましょう。

⑥アトピアの場で聴いた想いは、自分と響き合ったアトピアの大事な想いです。その大事な想いはアトピアとあなたの秘密にして、大切に心の中に仕舞っておきましょう。

⑦アトピアの時間は各グループの進行役の方が流れを進めていきます。スムースな進行に皆様のご協力を頂けますようお願い致します。

ピアカウンセリングの説明はこちら


〒145-0062
大田区北千束3-8-14-1階
東急大井町線・目黒線
大岡山駅徒歩5分

b-yoyaku-l
050-1218-9707
●予約制(当日予約もOK)
●受付時間:
午前:10:00~12:00 午後:13:30~18:30
●休診日:
火、金、第2日曜、祝祭日